お酒・健康に関するアンケート

お酒の許容範囲について質問!ビール中ジョッキ換算で約何杯?

お酒が好きでいくらでも飲める人がいる一方、すぐに顔が赤くなる人もいますよね。また、お酒の種類によっては飲みやすいものがあるかもしれません。


その一つ、ビールは大変身近な存在。冠婚葬祭の場には必ず登場することから、一度は口にした人も多いのではないでしょうか。


ただし、アルコールを飲むときは、楽しんで飲める範囲を知ることが大切ですよね。そこで、お酒の許容範囲をビール中ジョッキに換算した場合、何杯ぐらいかについて、100人の男女にお話をうかがいました。


================================
【質問】
あなたのお酒の許容範囲(気持ち悪くならず楽しく飲める範囲)はビール中ジョッキ換算で何杯ぐらいですか?


【回答数】
一口でもうダメ:10
ジョッキ半分程度:25
1〜2杯程度:32
3〜4杯程度:22
5〜6杯程度:14
7〜9杯程度:3
10杯以上:1
================================


最も多いのは1〜2杯程度!体質や体調を知ることが大切



アンケートの結果、「1〜2杯程度」と答えた人が最も多いことがわかりました。


・お酒があまり強い方ではないので、中ジョッキ1杯程度が一番気持ちよくなれる量です。(30代/女性/パート・アルバイト)

・あまり飲みすぎて、記憶をなくしてしまったり、お酒に飲まれても嫌なので。(30代/女性/専業主婦)

・その日の調子もあるけど、だいたい2杯飲めば十分です。あとはチューハイを飲む。(40代/男性/正社員)


お酒に弱い人がいる一方、お酒に飲まれたくない人もいるようです。中ジョッキ1杯が適量と考える人や、他のアルコールを楽しむ余力を残すために2杯で抑える人がいることもわかりました。


お酒を飲む機会があるときは、自分の体質はもちろん、その日の体調やストレスの度合いなどを知った上で、上手に飲むことが大切だと言えるようですね。


中ジョッキ半分程度が適量!大ジョッキと勘違いしている人も



アンケートの結果、「ジョッキ半分程度」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。


・1杯はきついと思うし、最後の方はいやいや飲んでいる感覚があるので。(20代/女性/個人事業主)

・ジョッキ1杯になるとふらふらして、楽しいより気持ち悪くなります。(30代/男性/正社員)

・あまり強くないのでビール大ジョッキ一杯は飲めないと思います。(20代/女性/専業主婦)


ジョッキ半分程度がよいと答えた人からは、全部飲み干すのに苦痛を感じるとの声や、体調が悪くなるとの意見が寄せられています。


せっかく飲んでもストレス源になると元も子もなくなる様子がうかがえました。付き合いでお酒を飲むとしても辛い時間になりそうですね。


いろいろなタイプがいる3〜4杯の回答者!お酒が弱くなった人も



アンケートの結果、「3〜4杯程度」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。


・女性にしては飲めるほうかなと思います。大概の飲み会では介抱役です。(30代/女性/専業主婦)

・このぐらいが普通かと思います。もう少し飲むと、翌日二日酔いになることが多いです。(30代/女性/正社員)

・酒の許容範囲は年とともに弱くなった気がしますね、昔はビールならいくらでも飲めた(30代/男性/正社員)


3〜4杯程度の回答者には、いろいろなタイプの人がいるようです。飲み会で介抱役を買って出るほどお酒に強い人がいますよね。これくらいで抑えることで二日酔い防止になるとの考え方もうかがえました。


一方、加齢とともに酒量が減ったという元・酒豪からの意見にも注目されます。ここで取り上げた回答はいずれも30代の男女ですが、この年齢でお酒が弱くなる人も少なくないようですね。


中ジョッキ5杯以上飲める人はタフな人が多い?強すぎて悩む人も



アンケートの結果、「5〜6杯程度」に次いで「一口でもうダメ」「7〜9杯」「10杯以上」の順となりました。


・私の周りではお酒に強い方だと思います。 迷惑をかけないように楽しくお酒を飲んでいきたいと思っています。(20代/女性/専業主婦)

・実は、私はそもそも、すべてのお酒自体、一滴も無理なので、論外です。(20代/女性/正社員)

・以前ビールの中ジョッキだけ飲み続けたことがあるが、10杯弱までは楽しく飲めたが10杯越えるとしんどくなった。(30代/男性/正社員)

・多いと思う。お酒が強いのでよく誘われるがもう少しお酒が弱い体質になりたい。(30代/女性/専業主婦)


お酒が強いと自負している人(「5〜6杯」の回答者)がいる一方、全く飲めない人(「一口でもうダメ」の回答者)がいることがわかりました。


10杯を超えるとキツイとの声(「7〜9杯」の回答者)や、お酒に強すぎるのが悩みとの意見(「10杯以上」の回答者)もうかがえます。


これらのコメントから、中ジョッキ5杯以上飲める人はタフな体質という共通点があるのではないでしょうか。


肝臓の働きを助けるオルニチンサプリの摂取をおすすめ!


アンケートの結果、お酒の許容範囲をビール中ジョッキに換算した場合「1〜2杯程度」と答えた人が最も多いことがわかりました。また、二番目に「ジョッキ半分程度」、三番目には「3〜4杯程度」がランクインしていることから、許容範囲は4杯までかもしれませんね。


一方、5杯を超える人は酒豪タイプの人が多い傾向が見て取れました。適量を知るまでには苦しい想いをした人が少なくないこともうかがえるようです。


お酒を飲み過ぎると二日酔いになるだけでなく、体を悪くする恐れもでてきます。そうならないためには酒量の調整が大切ではないでしょうか。その上で、肝臓の働きを助けるオルニチンサプリの摂取をおすすめします。


-------------------------
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年02月17日〜2017年03月03日
■有効回答数:100サンプル
-------------------------


関連ページ

やっちゃった...あなたのお酒の席での失敗エピソードは?
素朴な疑問!お酒が好きな人・嫌いな人はどれくらいいるの?
お酒を飲む頻度はどれくらい?人それぞれ違うお酒への想い
いいことばかりじゃない?!お酒を飲むことの一番のデメリットは?
お酒を楽しむにはロケーションも大事!?どの場所がお気に入り?





おすすめ☆オルニチンサプリ

 

オルニチンの基礎知識

 

スーパー食材 しじみの秘密

 

脱!二日酔い 二日酔い予防で楽しく飲む♪♪

 

お酒好きは肝臓の病気に要注意!!

 

お酒・健康に関するアンケート

 

太陽光発電見積り