お酒・健康に関するアンケート

素朴な疑問!お酒が好きな人・嫌いな人はどれくらいいるの?

友人や知人との会食や職場での歓送迎会など、人が集まる場所に「お酒」が登場することは多いですよね。お酒が入ると雰囲気が和むことが期待されます。また、これまで苦手だった人との距離も近づくのではないでしょうか。


その一方、お酒が苦手な人がいるかもしれませんね。そこで、お酒が好きかどうかなどお酒に対する考え方について、男女100人を対象にアンケート調査を実施しました。


========================
【質問】
お酒は好きですか?


【回答数】
大好き:24
まあまあ好き:41
嫌い:6
嫌いじゃないが飲めない:25
お酒自体よりお酒の場が好き:9
========================



お酒はまあまあ好き!友達と飲む人や週末に晩酌する人も



アンケートの結果、「まあまあ好き」と答えた人が最も多いことがわかりました。


・絶対になくてはならないものではないが、お酒を飲むのは好きだから(30代/女性/正社員)

・家で1人でお酒を飲むことはあまりないが、友達と居酒屋などで楽しく飲むのは会話も盛り上がるので大好きです。(30代/女性/パート・アルバイト)

・週末に、主人と晩酌する程度です。ビールよりもフルーツ系のカクテルやチューハイが好きです。(30代/女性/専業主婦)


こちらの回答者には、お酒がなくても困らないが、あったら飲みたい人がいるようです。一人では飲む機会が少ないとの意見も寄せられています。毎日ではなく、たまに飲むのもよいかもしれません。


また、ビールや日本酒など定番のお酒だけでなく、カクテルやチュウハイなどを好む人がいることもわかりました。


「休肝日」の設定が推奨される時代。お酒と上手に付き合うことが大切ではないでしょうか。


嫌いじゃないが飲めない!飲めない事情はいろいろ



アンケートの結果、「嫌いじゃないが飲めない」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。


・お酒は好きですが、体調不良になる事が多いのであまり飲めないのが残念です。(30代/男性/正社員)

・昔はバーテンのアルバイトだったこともありますが、基本的にはあまり飲めません。少しの量で顔にも出ます。(50代/男性/正社員)

・子どもがいるので、何かあった時に正確な判断が鈍ってしまいそうだから。(30代/女性/専業主婦)


こちらの選択肢のうち「飲めない」には、いろいろな事情があるようです。飲み過ぎると体調を崩す人や、お酒を扱う仕事経験を持つ人がいる様子がうかがえました。


子どもの急病時などの対応もあり、飲むのを控えているとの声にもうなずけます。


「あまり飲めないのが残念」とのコメントにあるように、体質の関係で飲めないことや、飲みたいのに我慢しないといけないことは厳しいかもしれませんね。


お酒が大好き!気分転換や人との絆づくりに役立つ



アンケートの結果、「大好き」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。


・仕事モードの精神状態を短時間で簡単に気分転換してくれるから。(50代/男性/個人事業主)

・すべての家事を終えてからのお酒は一日お疲れ様と自分へのご褒美でもあり、一日のリセットの役目を果たしている。(30代/女性/専業主婦)

・人付き合いを円滑にするし、適量であれば害というよりむしろ健康になるから(20代/男性/学生)

・飲むと楽しくなるから。そこまで親しい仲じゃなくてもお酒の力で楽しく話せたりするので。(20代/女性/正社員)


気分転換や頑張った自分へのご褒美にお酒をたしなむ人が多いようです。飲み過ぎはよくありませんが、適量だと体によいのかもしれません。


楽しい気分になれるだけでなく、人との絆づくりに役立つと感じている方も多いようですまた、アルコールが入ると気持ちが大きくなりますが、自分でコントロールすることが必要だと言えるようですね。


酒席が好きな人やお酒が嫌いな人も!いろいろなエピソードがある


アンケートの結果、「お酒自体よりお酒の場が好き」に次いで「嫌い」と答えた人がいることがわかりました。


・お酒の美味しさは未だにわかりませんが、大勢とにぎやかにするのが好きなので。(40代/男性/正社員)

・お酒はあまり飲めませんが、お酒の場はいろいろな話が聞けて楽しいので好きです。(20代/女性/個人事業主)

・美味しいと思わないし、場はもっと嫌い。甘ったれた人間性が出るから。(40代/女性/個人事業主)

・そもそも体質的に下戸なので全く受け付けないし、飲みたいという思いを持ったことは今まで1度もない(40代/男性/パート・アルバイト)


お酒を十分味わえなくても酒席には参加したい人がいるようですね。貴重な話が聞けることや、みんなで盛り上がることに意義があるのかもしれません。


一方、お酒が嫌いな人からは、味が苦手、雰囲気に苦痛を感じるとのコメントが寄せられています。体質的に無理なので飲みたいと思ったことがない人もいるようです。


このように、お酒にまつわるいろいろなエピソードが見て取れますが、酒席を敬遠したい人の中には嫌な思い出があるのかもしれませんね。


二日酔い予防などが期待できるオルニチンのサプリを!



アンケートの結果、お酒は「まあまあ好き」と答えた人が最も多いことがわかりました。気の合う人と適量を楽しむなど、お酒の飲み方に工夫している様子がうかがえます。このような傾向は、お酒が「大好き」な人にもみられるようです。


嫌いではないが飲めない人、酒席の雰囲気を楽しみたい人など、お酒との付き合い方は人それぞれですよね。お酒が苦手な人の気持ちにも納得できます。お酒を飲むとハイテンションになり、ついつい飲み過ぎてしまうかもしれません。


そんなときは、二日酔い予防などが期待できるオルニチンのサプリを摂取するという方法もありますね。


----------------------------
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年02月17日〜2017年03月03日
■有効回答数:100サンプル
----------------------------


関連ページ

やっちゃった...あなたのお酒の席での失敗エピソードは?






おすすめ☆オルニチンサプリ

 

オルニチンの基礎知識

 

スーパー食材 しじみの秘密

 

脱!二日酔い 二日酔い予防で楽しく飲む♪♪

 

お酒好きは肝臓の病気に要注意!!

 

お酒・健康に関するアンケート

 

太陽光発電見積り