オルニチンの基礎知識

オルニチンで筋力・基礎代謝をUP

オルニチンは肝臓をサポートする効果・疲労回復以外にも、大きな働きをもう1つ持っています。 筋肉・骨を作る成長ホルモンの分泌を促す効果を持っているのです!!


成長ホルモンの分泌が活性化されるとなにがいいのでしょうか??


オルニチンを摂取することで、その成分の一部が脳下垂体へ吸収されます。
脳下垂体が成長ホルモンの分泌を促す指令を出し、血液の循環にのって全身に運ばれ効果を発揮します。


成長ホルモンは、タンパク質を合成させて筋肉などの組織を作り出したり、筋肉トレーニングなどで損傷された筋肉を修復したり、壊れにくくするために強化していきます。この働きによって筋肉が増強されるのです。


筋肉が増強されると体内の筋肉量も必然と増えます。
筋力UPは基礎代謝を高め、新陳代謝も活発にしてくれます。



基礎代謝・新陳代謝がUP・筋肉量が増えるということは、ダイエット 体脂肪をへらすことにもなり、いいことづくしです!


筋肉増強は男性にとっても嬉しい効果でしょう。
ダイエットや冷えに悩む女性も、基礎代謝UPは嬉しいですよね。


成長ホルモンが分泌され続ければ、筋肉量も増え、体脂肪も低下、骨も丈夫でいつまでも若々しく健康でいられます。
しかし、残念なことに成長ホルモンは20代をピークに徐々に減少・・・加齢とともに筋力は衰えていってしまいます。



成長ホルモンの分泌は睡眠中と運動直後に行われます。運動後30分から3時間、睡眠に入って30分後くらいに訪れ、ノンレム睡眠(深い眠り)の時に成長ホルモンは多く分泌されます。
寝る子は育つ!と言いますが、根拠はここにあったんですね。適度な運動と良い睡眠は成長ホルモンの分泌にとって欠かせないものです。


オルニチン効果で、成長ホルモンの分泌を促進させるには睡眠前にオルニチンサプリを摂取することが効果的と考えられますね!



関連記事

最近話題のオルニチンサプリって??

肝臓で活躍するオルニチン オルニチンサイクル☆

しじみで女子力向上↑↑知られざる美容効果


←前の記事 オルニチンで疲労回復☆






おすすめ☆オルニチンサプリ

 

オルニチンの基礎知識

 

スーパー食材 しじみの秘密

 

脱!二日酔い 二日酔い予防で楽しく飲む♪♪

 

お酒好きは肝臓の病気に要注意!!

 

お酒・健康に関するアンケート

 

太陽光発電見積り